奈良⇔山形

絵描き、三瀬夏之介の日々諸々。
<< メマグル。 | main | 今後の予定。 >>
一息。
0


    思い立ってすぐ秋田に行ってきましたよ。片道4時間の道のり。
    「アート」なんて枠組みにとらわれない表現の欲望のようなものを見れてほんとよかった。
    安藤忠雄氏による新美術館も楽しみです。


    大学ででは「震災と美大」という大事な座談会にも参加しました。実はちょうど日本画コースのカリキュラムについて考えていたので示唆的なイメージをたくさんもらった。
    これまでの仕組みを変えるのはなかなか難しいけど、理想があれば変えれるんじゃないかな。大学という方法。


    「東北画は可能か?」の展示も終了しました。
    日経新聞、東京新聞に紹介していただき、普段はギャラリーには来ないような方々にも感想をたくさんいただいた。2月に発売の月刊ギャラリーにもレビューが掲載予定です。
    今回初トライした販売もまずまず。僕らのガソリンは僕らで稼ぐ。


    制作が個人に始まり、個人に終わるのは自明のこと。そんなことは解ってる。
    しかしもう個人の才能や思いだけでは突破できないことだらけだ。
    こんな時代だからこそ「大風呂敷(big picture)」を広げるバカ者がいたっていいじゃない。
    自分のこともするし、みんなでのこともする。そんなタフな表現者じゃないと続かない。


    まだまだ旅は続きます。
    | natsunosuke | 東北画 | 22:40 | - | - | - | - |
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE