奈良⇔山形

絵描き、三瀬夏之介の日々諸々。
<< 行脚。 | main | 上山点描。 >>
啓翁。
0
    おそらく最後になるであろう紙媒体による小学館美術全集の最終巻「日本美術の現在・未来」が発売されました。
    2005年に制作した「日本の絵」が、なんとゼミ生の久松知子と同じページに掲載されているようです。
    定価15000円と気軽にお薦めできませんし、立ち読みも無理でしょうから図書館などで手に取ってみてください〜

    →詳細はこちらまで。




    昨年の4月より運営している上山市の廃校アトリエ「工房 森の月かげ」が「かみのやま桜フェスvol.4」に出展します。
    メンバーの作品展示はもちろん、「蔵六面工房」さんのご協力をいただいて「お面、人形の絵付け体験ワークショップ」も開催!
    会場はかみのやま温泉駅から歩ける距離にある武家屋敷、カミン、長屋門ギャラリーの三会場。
    3月6日の10時から16時、森の月かげメンバーはショッピングプラザカミンの2Fでお待ちしています!

    山形にやってきて冬に鑑賞できる素朴な味わいの啓翁桜に出会いました。
    かみのやまが啓翁桜に包まれる小春な一日。ぜひお越し下さい〜

    →詳細はこちらまで。

    | natsunosuke | お知らせ | 23:17 | - | - | - | - |
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE